趣味と実益を兼ねてアフィリエイトで稼ぐことにしました

数年前の話ですが、友人が自分でホームページを立ち上げて収入を得ていると聞きました。どうやって収入を得るのか、当時インターネットの知識に乏しかった私はチンプンカンプン。色々と説明を受けたのですが、興味も無かったことから記憶には全くありませんでした。
ところが先日、友人が仕事もほどほどにホームページ収入が凄いということから興味が再燃。あの時よりはインターネットに関する知識も増えていた私は、再度満を持して友人に話を聞くことにしました。その結果、友人が稼いでいる正体はアフィリエイトでした。私は内心、やはりなと思ったものです。

友人に限らず、アフィリエイトで稼ぐ人は結構多いと聞きます。私も趣味で好きなことのホームページを見ることがあるのですが、結構な頻度で広告系のツールバーが出てくるんですよね。
私もそれにつられて何度か該当するホームページに行ったことがあるのですが、自分の興味にズバリ該当する内容のホームページに飛ばされたりするのでついつい購入を悩んでしまうんですよね。そうしたことで稼いでいるそうなのですが、消費者の立場から私でも良いものが作れると思い参戦してみることにしました。

そこで友人にホームページの作り方、アフィリエイトで稼ぐポイントなどを聞いて、趣味である料理のホームページを作ってみたのです。
ところがこれが難しいんですよね。閲覧者数が伸び悩んでしまったのです。そもそも、閲覧者数が伸びないと話になりませんからね。そこで私は自分の料理だけではなく、近所のお店や有名なお店の料理を実際に食べに行ってその感想や写真を載せることに。すると、徐々にではありますが閲覧者数が伸び、少しづつではありますがアフィリエイトで稼ぐことが出来るようになってきたのです。

当初は消費者の立場からホームページを作り、それによってアフィリエイトで稼ぐのも簡単だなんて甘く見ていました。世の中そんなに甘くは無いですね。でも今は少しづつ稼げるようになってきましたので、趣味と実益を兼ねてという感じでのんびりと楽しむようにしています。”

SNSでもご購読できます。