パソコン買い替え時に起こったこと

今やパソコンがない生活は考えられないと言う方は、たくさんいらっしゃいますよね。
皆さん、突然、パソコンがフリーズしてしまって焦った、突然、壊れてしまって慌てて購入したなどと言う経験をお持ちなのではないでしょうか。
私自身も、昨年パソコンが突然故障するという事態に遭遇しました。
突然と言っても、片鱗はあり、パソコンを冷やす機能が弱っていたようです。
壊れたのは真夏の暑い時期でしたから、余計にパソコンに負担がかかっていたんでしょうね。
さて、突然壊れたパソコンですが、壊れてしまうとないことにかなり不便を感じました。
まずメールチェックが出来ないと言うこと、これはスマホで見ることで解決しましたが、見ることは出来ても、かなり画面が小さく不便に感じました。
新しいパソコンへと買い替えることにしましたが、そこでもどのメーカーにするかから始まり、
ワード・エクセルの有無や、ウィンドウズが進化していてこれまでの形式と違って、
パソコンを付けてみたら使い方を把握するまで四苦八苦したなど、買い替えにはかなり労力を要しましたね。
この時は普通にパソコンを購入しましたが、後から考えたら、
インターネット契約のキャッシュバックキャンペーンでパソコンが貰えることを利用したり、
何かお得な方法を模索してみたら良かったかなとも思っています。
実際、今は持ち運び用の、少し小さめのものを購入したいとも考えているので、検討する時には色々なキャンペーンなどを調べてみたいと思っています。
そして、壊れたパソコンですが、これの処理にも少し頭を悩ませました。
有料で引き取りきちんとデータを消して処理しますと言う業者や、無料引取りで安心と言う業者まで、
パソコンの廃棄処理の方法も色々とあるんですよね。
一番心配したのは、データをきちんと消し使えないように処理してもらうことで、情報が詰まっているパソコンだからこそ、確実な方法で処理してもらいたいと思いました。
情報が詰まっているパソコンは廃棄の仕方にも気を使いますね。

SNSでもご購読できます。